アレルケアの飲料タイプのメリットとデメリット!サプリと価格や成分を比較検証!守る働く乳酸菌との違いは?

「アレルケアって、飲料タイプとか粒タイプとかあるけど、何が違うの?」

実は、アレルケアシリーズに含まれる乳酸菌量は、どれも同じなんですね。

あとは形状や含まれる成分が少しずつ違うだけです。

アレルケアの飲料タイプは、ヨーグルト味でおいしいというメリットがありますが、1ヶ月分が4,620円と、価格が粒タイプの2倍以上もかかります。

また、粒タイプがアレルゲンフリーであるのに対し、飲料タイプは乳と大豆が含まれているため、アレルギー持ちの方は注意が必要です。

これらを考慮すると、よっぽど粒を飲み込むのがニガテということがない限りは、粒タイプの方がコスパがはるかにいいためおすすめです。

しかも、初回購入の方に限り、定期お届けコースの初回お届けが20%OFF2回目以降も10%OFFとさらにお得です。

この記事では、アレルケアの粒タイプと飲料タイプの違いについて解説しています。

アレルケア飲料タイプの特徴は?メリット・デメリットも解説

1回分でとれる乳酸菌量は同じ

アレルケアシリーズは、どの商品を選んでも1回分で摂れるL-92乳酸菌の量が同じになるように調整されています。

そのため、通常タイプも飲料タイプも同じだけのL-92乳酸菌が摂れます。

アレルケア飲料タイプのメリット

アレルケアの飲料タイプが、粒タイプより優れている点を解説します。

ヨーグルト味で美味しい

飲料タイプは、美味しいヨーグルト味です。

スタンダードな粒タイプも無味無臭で飲みやすいのですが、甘くてラムネ菓子のようなヨーグルト味の方が飲みやすいと感じました。

「乳酸菌をおいしく摂取したい」
「おやつや朝ごはんの代わりにもなるヨーグルト飲料を選びたい」

という人には、おいしい飲料タイプの方が向いています。

なっちゃん1
他にも、粒タイプを飲み込むのが苦手な人、すでに錠剤やサプリを飲んでいるからこれ以上は増やしたくない人は、飲料タイプがおすすめです。

アレルケア飲料タイプのデメリット

アレルケア飲料タイプが、粒タイプよりも劣っている点を解説します。

通常タイプより月々2,500円も高い

粒タイプ(1ヶ月あたり) 定価2,100円
飲料タイプ(1ヶ月あたり) 定価4,620円
粒タイプ(1日あたり) 70円
飲料タイプ(1日あたり) 154円

ご覧の通り、飲料タイプは粒タイプの2倍以上のコストがかかってしまいます。

含まれる乳酸菌量はどちらも同じなので、コスパの面では通常タイプの圧勝です。

乳と大豆が使われていてアレルゲンフリーじゃない

アレルケアの飲料タイプは、全6種あるアレルケア商品の中で、唯一大豆と乳が原材料として使われています

そのため、アレルゲンフリーではありません。

大豆・乳のアレルギーを持っている人は、飲料タイプを選ばないように気をつけましょう。

一方、粒タイプは食品表示法で定められているアレルギー27品目すべての原料が使われていないので、アレルギーに悩んでいる人も安心して利用できます。

実は粒タイプも飲みやすい

粒が小さく・丸く改良された

通常タイプのアレルケアは、2018年の7月に粒がリニューアルされました。

リニューアルの内容は、

・粒タイプの直径を9ミリから8ミリへ小さくした
・角をとり、丸みのある形状にした

の2点。

直径8ミリといわれてもピンとこないと思いますが、わかりやすいもので例えると、バファリンよりも少し小さいくらいのサイズです。

なっちゃん1
また、形状も丸みがかっていて球状に近いので、「粒タイプは喉に引っかかるから苦手」という人でもスムーズに飲み込めるようになっています。

粒状だけど噛み砕いて飲み込んでもOK

アレルケアの粒は柔らかいので、飲み込むのが苦手な場合は噛み砕いて飲んでもOKです。

変な味付けもされておらず無味無臭なので、噛み砕いても嫌な感じはありません。

私もたまに、水がない時や面倒な時は噛み砕いて飲んでいます。

通常タイプを定期お届けコースで買うとますますお得に

カルピス公式通販サイトの「定期お届けコース」を利用すると、初回お届けが20%OFF2回目以降も10%OFFでアレルケアを購入できます。

通常タイプを定期お届けコースで購入する場合、2パックを3,360円で買えるため、1日あたりのコストはなんとたったの56円!

アレルケアシリーズ中最安です。飲料タイプと比べると約3分の1という圧倒的なコスパで利用できます。

なっちゃん1
乳酸菌は、続けることに意味があるものです。長期的に継続するものだからこそ、1日あたりのコストはたいせつですよね。

コスパが良くても粒タイプだけはいや!という人には粉末タイプ

コスパの良さを考えると、粒タイプが1番お得です。

でも、何が何でも粒タイプだけはイヤ!という人だっていますよね。

そんな方におすすめなのは、粉末タイプのアレルケア。水なしで溶けるので非常に飲みやすいです。

約1ヶ月分の定価が2,770円なので、定価2,100円の粒タイプよりは高いですが、飲料タイプよりは断然安くておすすめです。

まとめ:粒タイプへの抵抗がなければ粒タイプを選ぶべし

アレルケアの飲料タイプ
・飲料タイプはヨーグルト味でおいしい
・1ヶ月分で4,620円で、粒タイプの倍以上のコストがかかる
・アレルゲンフリーではない(乳・大豆含)
・乳酸菌量は同じなので、最も安い粒タイプを選ぶのが明らかに合理的

アレルケアの飲料タイプは、ヨーグルト味で飲みやすい点はいいですが、コストが2倍以上かかるのがネックです。

なっちゃん1
乳酸菌は何よりもまず続けることが大切なので、1ヶ月・1日あたりのコストは非常に重要になります。

定価4,620円の飲料タイプと定価2,100円の通常タイプ、どちらがお得で続けやすいかは一目瞭然です。

さらに、初めて購入の方に限り、定期お届けコースで申し込むと初回お届けが20%OFF2回目以降も10%OFFになります。

The following two tabs change content below.

なっちゃん

IT企業で営業アシスタントとして働く27歳。締め切ったオフィスの空調にやられてティッシュが手放せません・・・!乳酸菌は積極的に摂りたいけれど、ヨーグルトは体質的にNGなので、サプリ頼みです。

コメント